NEWS

2018.08.09ニュースリリース

エブリーとKDDIがライブコマースアプリ『CHECK』を提供 ~多彩なライブ配信とインタラクティブコミュニケーションで ショッピングをもっと楽しく!~

本日プレスリリースを配信いたしました。

株式会社エブリー(本社:東京都港区、代表取締役:吉田 大成、以下 エブリー)、KDDI株式会社 (本社:東京都千代田区、代表取締役社長:髙橋 誠、以下 KDDI)は共同で、2018年8月9日より、
ライブ動画で商品の紹介と販売を実施するライブコマースアプリ『CHECK』の提供を開始します。

CHECK

『CHECK』は、お客さまが各ジャンルで共感性の高い出演者とインタラクティブなコミュニケーションを通して商品理解を深め、気に入った商品を動画視聴し続けながら簡単に購入することができるアプリです。ライブ動画は、エブリーが保有する特設のスタジオで1配信30分程度の番組として撮影・配信されます。今後、ライブ動画の中で行われるアンケートやクイズに回答することでクーポン・ポイントが付与される機能や、動画の同時視聴者数が多く集まるほどおトクにお買い物ができる企画の実施など、ショッピングがより楽しくなるサービスの提供を予定しています。

エブリーは、「動画を通じてもっと楽しく、もっと充実した毎日に」をモットーに、レシピ動画メディア「DELISH KITCHEN」、女性向けライフスタイル動画メディア「KALOS」、ママ&ファミリー向け動画メディア「MAMADAYS」、ニュース動画メディア「TIMELINE」の4つの動画メディアを運営し、料理、家事育児、美容、ファッション、ニュース、ライフスタイル、エンタメなど、幅広いジャンルの動画を月間4,400万人以上にお届けしています。

KDDIは、「通信とライフデザインの融合」を推進し、”ワクワクを提案し続ける会社”として、約3,900万を超える個人のお客さまには「au」ブランドの移動通信と固定通信に加えて、コマース、金融、エネルギー、エンターテインメント、教育など、お客さまの生活に新たな体験価値を提案しています。

このたび、エブリーが持つ動画コンテンツ制作力と、KDDIグループが持つコマースサービス基盤や決済サービス基盤との融合により、ライブコマースアプリ『CHECK』の提供が実現しました。
さらに今後、出店事業者さまを拡大し幅広いジャンルの商品を取り揃えていくと共に、24時間365日のライブ動画配信を実現させ、これまでに無い新しいライブコマースプラットフォームへと展開していきます。
なお、KDDIが運営する総合ショッピングモール「Wowma!」とも連携し、さらなるサービスの拡大を予定しています。

エブリーとKDDIは、『CHECK』を通じて、お客さまと魅力的な商品との出会いの創出と魅力的なショッピング体験を提供し、お客さまのライフスタイルをより豊かにしていきます。


詳しくはこちらをご覧ください。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000067.000018729.html

←前の記事へ