NEWS

2020.04.13お知らせ

【株式会社エブリー】新型コロナウイルス感染症の感染拡大に伴う、契約締結電子化についてのお知らせ

 株式会社エブリー(本社:東京都港区、代表取締役:吉田 大成)は、国内における「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)」の感染拡大に伴い、お取引先各位との間における契約締結の電子化を順次行ってまいります。


 エブリーでは「新型コロナウイルス感染症(COVID-19)」の感染拡大に伴い、2月末より全従業員を対象に在宅勤務の体制を進めるほか、社内外の打ち合わせもオンラインでの実施を推奨してまいりました。この度の緊急事態宣言の発令を受け、今後も外出困難な状況が続くことを想定し、外出を伴う押印や製本、郵送を必要としない電子署名サービスの全社導入を決定いたしましたのでお知らせいたします。

 詳細については各担当者より個別にご説明をさせていただきますので、何かお気づきの点やご不明な点がございましたら、弊社担当者までお問い合わせください。

 お取引先の皆様にはご不便をおかけいたしますが、社内外への感染拡大防止および安全確保のため、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

←前の記事へ