NEWS

2020.10.26ニュースリリース

『DELISH KITCHEN』と食品ロスについて考えよう!本日26日(月)より「食品ロスゼロWEEK」を実施

  株式会社エブリー(本社:東京都港区、代表取締役:吉田 大成、以下エブリー)が運営するレシピ動画メディア『DELISH KITCHEN』は、食品ロス削減の日に制定されている10月30日に合わせ、SNSやアプリを中心に「食品ロスゼロWEEK」を実施いたします。ご家庭で手軽にチャレンジできる、様々な食品ロス削減に関連した動画コンテンツをユーザーの皆様に発信していくことで、食品ロスという社会課題の解決に『DELISH KITCHEN』も向き合ってまいります。


“a“



 消費者庁によると、日本では本来食べられるのに捨てられてしまう食品=食品ロスが、平成29年度に年間612万トン(推計)発生しています。発生内訳は大きく2つあり、うち1つは食品関連の事業者から出る規格外品、返品、売れ残り、食べ残しなどの廃棄物で、計328万トンです。残りの284万トンは一般家庭からの廃棄物とされており、主に食べ残し、手つかずの食品(直接廃棄)、皮の剥きすぎなど(過剰除去)が発生要因です。

 「食」という領域で多くの方に情報を届けるメディアである『DELISH KITCHEN』も、この社会課題に対して向き合うため、消費者庁の後援のもと本日より「食品ロスゼロWEEK」を実施いたします。食品ロス削減の日として制定されている10月30日に合わせ、食品ロス削減に関連した記事コンテンツ 「無駄なく使って『食品ロス』を減らそう♪」 をユーザーの皆様に発信していくことで、ユーザーの皆様の意識改革を促進してまいります。


【食品ロスゼロWEEK 実施概要】
掲載場所:『DELISH KITCHEN』ウェブ、アプリ、Twitter
掲載期間:10月26日(月)〜11月10日(火)
後援:消費者庁
∟記事コンテンツ「無駄なく使って『食品ロス』を減らそう♪」は本日より無期限公開いたします。
∟アプリでのバナー掲載はiOS、Androidともに10/27以降順次リリース開始予定です。
∟Twitterでの関連投稿は、本日より期間中不定期投稿いたします。


・「無駄なく使って『食品ロス』を減らそう♪」を公開!
 『DELISH KITCHEN』のウェブやスマホで見られる、食品ロス削減につながる特別記事を公開いたします。食材の切り方の工夫、捨ててしまいがちな食材の意外な活用方法、作りすぎてしまった/余ってしまった食材のリメイク方法などを厳選。ご家庭ですぐにトライしていただける動画コンテンツを厳選しました。

URL:https://delishkitchen.tv/articles/395

“a“



・SNSやアプリからも「食品ロスゼロWEEK」に!
 期間中、アプリでは「その他」タブに常時「食品ロスゼロWEEK」のバナーを掲載。タップすると「無駄なく使って『食品ロス』を減らそう♪」に遷移いたします。Twitterからも「食品ロスゼロWEEK」に関する投稿を実施予定ですので、ぜひご覧ください。


▶︎参考:消費者庁「めざせ!食品ロスゼロ」
https://www.no-foodloss.caa.go.jp/index.html

DELISH KITCHEN
『DELISH KITCHEN』について
2,500万人以上に利用されているレシピ動画メディア。2015年9月にSNSにてサービス提供を開始し、2016年12月にリリースしたスマートフォンアプリは2017年ダウンロード数No.1のレシピ動画アプリに。レシピは「誰でも簡単においしく作れる」をコンセプトにすべて管理栄養士などの食のプロによって考案され、その総数は3万件以上。さらに、近くのお店の特売情報の配信・クーポン配布などの毎日のお買い物がお得・便利になる機能や、作りたいレシピに必要な食材をワンタップでネットスーパーに注文できるシステム、デザイン性と機能性に優れたオリジナルキッチンツールの販売など、食卓を豊かにするサービスが満載です。

『DELISH KITCHEN』へのアクセス方法
Webサイト&スマートフォンアプリのダウンロード:https://delishkitchen.tv/
Facebook:https://www.facebook.com/DELISHKITCHEN.tv
Instagram:https://www.instagram.com/DELISHKITCHEN.tv
LINE@:LINE:https://lin.ee/n8k3FwV

←前の記事へ