行動ターゲティング広告について

1. はじめに


株式会社エブリー(以下「当社」といいます。)は、当社が運営するWEBサイトまたはアプリケーション(以下「当社サービス」と総称します。)上において、当社または第三者の商品またはサービスに関する行動ターゲティング広告(※1)を配信することがあります。

※1「行動ターゲティング広告」
ユーザーの行動履歴を収集し、当該ユーザーの興味や嗜好を分析した上で、ユーザーの興味や嗜好に沿った広告を表示することを意味します。


2. データの取得について


当社は、当社サービス上において、当社サービスを利用される皆様(以下「ユーザー」といいます。)から、アクセス・閲覧データ(※2)(以下「本データ」といいます。)を取得します。
また、当社と提携する広告配信事業者が、当社サービス上において、ユーザーから本データを取得することがあります。

※2「アクセス・閲覧データ」
ユーザーがアクセスしたページのURL、アクセスされた日時、ブラウザを識別する情報等が含まれます。ただし、特定個人を識別するデータは含まれません。
本データを取得する場合、以下の方法を用いています。
ウェブの場合
CookieというユーザーのWebブラウザを識別する技術を使用します。
アプリの場合
広告ID(※3)というユーザーの情報端末等を識別する技術を使用します。

※3「広告ID」
Identification For AdvertisersやAdvertising IDなどがあります。


3. データの利用について


当社は、当社によるサービスの提供(ユーザーの分析、サービスの品質維持・向上を含みます。)、当社による広告配信(行動ターゲティング広告配信などを含みます。以下同じ。)、広告主に対する配信レポートの制作等の目的で、本データを利用します。
また、当社と提携する広告配信業者が、広告配信等の目的で、本データを利用することがあります。

4. データの第三者提供について


当社は、当社と提携する広告配信事業者や媒体社、広告会社、広告主等の第三者に対し、取得した本データを提供することがあります。

5. オプトアウトについて


ユーザーは、Cookieや広告IDを用いた行動ターゲティング広告の配信を希望しない場合、以下のオプトアウトページにアクセスし、所定の手続に従って、行動ターゲティング広告の配信を停止することができます。
オプトアウトページはこちら

6. 継続的改善


当社は、取得するデータの取扱いに関する運用状況を適宜見直し、継続的な改善に努めるものとし、必要に応じて上記内容を変更することがあります。